世界の指圧師KEN オフィシャルサイトへようこそ!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 未分類

未分類

”稼げるセラピスト”にします。「かなり長文」

KEN指圧スクールのお知らせです

 

KENがあなたをこの3日間でしっかりと、”稼げるセラピスト”にします。

DVDYouTubeだけではよく分からなかったところを直接学びに来てください。

必ずやあなたにご満足いただける内容となっています。

私のスクールでは【KEN指圧】の強みである、”効かされ感”と”効かせている感”をしっかりと理解していただきます。

とにかくマッサージは気持ちが良く、それでいて効く!という感覚が大切です。

KEN指圧スクールには志しの高いセラピスト仲間が集うとっても居心地の良いスクールです!

ぜひとも、あのソーセージ君とソーメンちゃんに会いに来てくださいね!

お客様がよく言われる、『ここをやってほしい!』との部位である、肩、背中、腰、首。

この【四大効かせポイント】をいかに最短でほぐし、満足させるか。

KEN指圧スキルでは、とにかくお客様の満足度を上げるための技にこだわっています。

理屈では無いのです。

癒しを求めるお客様。疲れをなんとかしたいお客様。

癒しのマッサージは医療のフロントラインです。

戦場で言えばまさに最前線のこと。

この忙しく回る世界で、命を削って頑張っている人を癒す。

癒しのマッサージセラピストには人を楽にする責任があります。

マッサージは人の体に触れることが許されている尊い仕事です。

この仕事に就いた人は、与えることを選んだ人です。

この世界には【与える側の人間】と【奪う側の人間】の二種類に分けられます。

あなたは間違いなく”与える側”にいる人です。

私には夢があります。

世界中の人が癒される環境を創ること。

人を癒すことが出来る人を多く創ること。

それが出来る指導者をたくさん創ること。

この日本という国を癒しのマッサージセラピストだらけにしたい!

そして、

癒しのマッサージセラピストの国家資格を制定すること。

きちんとした知識と技術の元に、癒しのマッサージセラピストが胸を張って堂々と仕事ができるように。

そんなアメリカには当たり前にあるマッサージセラピストのライセンス制度を日本に作ることです。

【マッサージ業の有資格無資格問題】

いわゆる【あはき法】というものがあります。

按摩マッサージ鍼灸法ですね。

この法律はもう60年以上も前に制定された、言わばもうカビが生えているような法律です。

現代に生きる私たちは現実に今目の前に起きていることに意識を向けなければいけません。

癒しのマッサージ業者はけしからん!と憤慨する有資格者の方々。

気持ちはよく分かります。そりゃそうですよね。

3年の年月と400万円の学費をかけて取得した国家資格。

これでやっと治療家として仕事ができる!、人を治してあげられることができるのだ!と。

しかし現実はというと、、

治療院を開業しても患者さんはそれほど来てはくれない・・

マッサージの患者さんは近所の激安チェーン店に行ってしまう・・

「私は国家資格持ちのマッサージ師なんだ!」と。

いくらそんな事を言ったところで世間の人にはそれほど伝わりません。

世間では私たちの仕事のことを総じて【整体師】だと思っています。

これが世間の認識です。

当事者にはあまり見えていない部分ですが、これが現実です。

『有資格無資格問題』に心血を注いでいる人がまにいますが、

そんな運動に時間を使っている事は、それこそ時間の無駄です。

人生は短いです。

もっと建設的なことに時間を使ったほうがいいですよね。

【有資格者の方へ一言】

もっとサービスを学んだほうがいいとおもいます。

せっかく時間とお金を使って取った資格です。

解剖学、生理学・・、、たくさん勉強しましたよね。

治療、治療と言いますが、治療がそんなに偉いのでしょうか?

なにか考え違いをしてはいませんか?

人を治す、癒す仕事に貴賎はありません。

医者よりも治療家は下ですか?

治療家よりも癒しのマッサージセラピストは下ですか?

外科医が偉くて歯科医は下ですか?

皆それぞれの分野で一生懸命に頑張ればいいだけのことです。

本当に大切なのは何か。

医療、治療、癒し。

それを受ける人”が大切なのではないでしょうか。

医療は医者がすれば良い。

治療は治療家がすれば良い。

癒しは癒しのセラピストがすればいいのです。

癒しのセラピストが治療をしてはいけませんよ。

これは越権行為です。

いくらたくさん勉強をしているとしてもだめです。

治療がしたいのであれば国家資格を取得して治療家になってください。

それが治療を受ける人に対する最低限守らないといけないことです。

逆に治療家が癒しのマッサージができたら最高ですよね。

しかし、なぜか治療家は癒しのマッサージをあまりしたがりません。

癒しのマッサージを軽視している治療家が多いのです。

なぜでしょうか?不思議ですよね。

・・・

「押す、もむ、さする」は医療類似行為にあたる!

だからそれは指圧マッサージに関係するんだ!と言って躍起になるよりも、

癒しのマッサージを覚えて実費で仕事が取れるようになったほうがいいです。

そうすれば癒しのマッサージセラピストは焦りますよ。

【有資格者の方もう一言】

自分たちの患者様をリラクゼーション店に”盗られている”などと言う情けない感覚にならないように。

お客様は選んでいるのです。自分にとって最適なサービスを選んでいるのです。

自分が選ばれなかったことを他者のせいにしてはいけません。

そんな負け犬根性ではいけません。

癒しのマッサージとはなにか?

おもてなしする心とはなにか?

リラクゼーションとはなにか?

勉強していくことが大切ではありませんか?

世界は今目まぐるしく動いています。

過去の遺物にばかり目をやるのではなく、未来を見ましょう。

オリンピックも東京に決まったことです。

今が新しいことを始めるチャンスです。

【癒しのマッサージセラピストへ一言】

もっともっと勉強をしたほうがいいですよ。

これから有資格者達が本格的に癒しの業界に参入してくることでしょう。

現在、鍼灸の資格だけを持っている鍼灸師が多くいます。

多くの鍼灸専門学校が立ち並び、卒業生も多く排出されました。

夢を持って鍼灸の道に入って鍼灸師になった彼ら・・

現実は厳しいものです。

彼らは有資格者ゆえに癒しのマッサージをする事に抵抗がありました。

しかし、鍼灸の資格だけで食べて行くのは難しいことでしょう。

日本人はマッサージが大好きです。

いくら治療とはいえ、鍼とお灸だけでは治療の幅も広がりません。

お客様の気持ちを和らげてあげるためにも、癒しのマッサージを取り入れるべきです。

治療とは本来、人を治して癒してあげることですよね。

痛みを和らげ、それを取り除き、楽にしてあげる事が目的です。

癒しのマッサージはもう世間に定着していて、国からもある程度認められている仕事です。

治療の中に癒しのマッサージを組み入れてもなんらおかしなことではありません。

今そのことに気づきだす鍼灸師がどんどん増えていきます。

経絡、経穴のプロである鍼灸師。

彼らが本格的にリラクゼーションマッサージをやりだしたら勝ち目は無いですよ。

・・・

でも大丈夫です。

世間の人たちのイメージは、私たちを総じて「整体師」ですから。

でも、だからと言って安心しないほうがいいです。

癒しのマッサージセラピストだから治療は出来ない。

なので治療に関する知識は必要無い・・ということではありません。

もしあなたのマッサージサロンに治療が必要なお客様が来た場合どうするのか。

自分で何とかしようと思わずに、すぐに治療家の方にお任せしましょう。

あなたが信頼できる治療家の先生に紹介状を書いて紹介するのです。

その際に、そのお客様が一体どのような症状であるのかが少しは分かる方が良いですよね。

そうじゃないと何も伝える事はできません。

浅い知識のもと、治療家もどきのことをしてはいけませんよ。

人様の体のことです。責任があるのです。

お客様は分かっていないのです。

それなりに白衣を来ていて、それなりに先生に見える人は、

総じて「整体師」なのですから。

・・・

昔私の元にこのような患者様がみえました。

その方は20歳くらいの女性でした。

腰が疲れやすいとのこと。

マッサージにもよく通っているとのことでした。

よくよく話を聞いてみると、とんでもない事が判明しました。

その女性は学生の頃、運動部に所属していました。

ある日練習中に怪我をしてしまったとの事。

それで母親に連れられて、ある”整体”のお店に行ったとの事です・・

それが間違いの始まりでした。

その店は関節矯正を専門に行うカイロ的な手技をする店だったそうです。

そこで担当した整体師に、腰を急に捻る危険な手技をされました。

バキ!ボキ!

激痛とともに彼女は悲鳴をあげたそうです。

腰が痛むのを我慢してその日は家に帰ったそうです。

それから何日しても痛みが治まらなかったので整形外科に行きレントゲンを撮りました。

彼女の腰は【腰椎分離すべり症】になっていたのです。

それ以来、彼女は重度の腰痛に悩まされているのです。

私は聞きました。

「その整体師を訴えたりはしなかったのですか?」

「はい・・なんだか悪いような気がして。。」

なんということでしょうか。

この女性は若くして、治療家もどきの整体師に一生完治しない体にされてしまったのです。

まだこれから結婚もしないといけない、出産もしないといけない大事な体を、

馬鹿な自己満足の治療家もどきの整体師に壊されてしまったのです!

私が、癒しのマッサージにこだわるのはこの経験が大きく関係しています。

国家資格が無い人は治療をしてはいけません!

治療を求められたら出来ない旨をきちんと伝えてください。

癒しのマッサージはとても素晴らしいものです。

この時代には無くてはならないものだと思います。

なので癒しのマッサージセラピストはもっと胸を張って癒しのマッサージをしてほしいのです。

私は癒しのリラクゼーションマッサージセラピストなのだということに誇りを持ってください。

生半可な治療もどきなどをして人様の体を痛めつけないようにしてください。

出来ない事は出来ませんと話し、伝える勇気を持ってください。

それが癒しのマッサージセラピストの存在意義を守ることにもなるのです。

巷では有資格者無資格者関係なく治療のスキルを教えている治療家が多くいます。

私はそれには大反対です。

骨格矯正は見た目が派手でパフォーマンス性もあり、マッサージセラピストには憧れる要素があります。

だからと言ってそういう危険なことはしないでほしいです。

骨格矯正を受けたい方にお願いがあります。

カイロプラクティックや骨格矯正術などの手技を専門的にやっている治療家にお世話になる場合。

これだけは聞いてください。

「国家資格はお持ちですか?」と。

きっと資格が無い人はこう言うでしょう。

「厚生省認可の修了証を持っています」とか、

「○○団体が発行している資格を持ってます」などと。

そんなものはいい加減なものです。

1週間の講習で取れるものや、へたをすれば3日話を聞くだけで取れるものもあります。

見た目、”治療家もどきの整体師”にだまされないようにしてください。

きちんとした先生は、アメリカでカイロプラクティックを習得したとしても、

日本で治療行為をする場合はちゃんと日本の国家資格を取得しています。

骨格矯正を治療の中心にしている先生もちゃんとしている人は国家資格を持っています。

もどき治療家は治療家のプライドが皆無なので患者様に対する責任を理解していません。

法律では問題ないだろうという、無責任な居直りです。

そういう無責任な人間の犠牲者になってはいけません。

自分の大切な家族の体を傷つけさせてはいけません。

・・・

私のスクールでは治療は一切教えません。

あくまでも癒しのマッサージスキルのみです。

KEN指圧と言っているので指圧的な手技も取り入れてはいますが、

私の手技は本当の指圧ではありません。

過去に【浪越式指圧】をされている方に私の手技を見てもらったところ、

「あなたの指圧のやり方は本当の指圧ではない」

と言われたことがあります。

そうです。

私のマッサージスキルはオリジナルの【KEN指圧】です。

指圧という漢字が気に入らないのであれば【KENSHIATSU】にしてもいいです。

私のマッサージ方法は、完全に癒しのマッサージ方法です。

急に体を捻ったり伸ばしたりする手技はまったくありません。

筋肉をぐりぐりと揉むわけではないので筋膜を傷つけることもありません。

なので次の日にもみ返しなども無いので、「好転反応」などという事も言わなくて済みます。

筋肉と、その腱にアプローチをした独自の手技になります。

疲れている人が、「ここをやってほしい!」という希望に沿ったマッサージ。

その気持ちを最大限に汲んであげるマッサージ方法です。

私のマッサージは口も使います。

手だけを動かしているのではなく、口も動かすのです。

要は、話もするということです。

手技と会話で癒すのです。

人は気分の生き物です。

マッサージの効果を最大限に上げるには、セラピストとクライアントの信頼関係が必要です。

癒しのマッサージは特にそれが大切になります。

「この人になら安心して体を任せることができるな・・」

そう想ってもらうことが大切です。

知っていますか?

多くの医師はかなり疲れています。

そんな彼ら彼女らが行くのは、癒しのリラクゼーションマッサージ店が圧倒的に多いということを。

癒しを求めている人は自分と同じような医療治療を求めていません。

彼らの多くは治療家のことを下に見ています。

いちいち体に関する能書きを言われなくとも、医療系の知識は医者の方が上です。

そりゃそうですよね、だって勉強量も違いますし、かけてきた金額も違いますから。

医者になるには私立大学の医学部で学費が3000万円以上だと言われています。

ストレスフルの彼らの多くは、単に癒されてほぐされたいのでしょう。

私のマッサージ店にも医者のお客様が多くいらっしゃいました。

仕事を離れて癒されたいと思っているのに、余計な話は聞きたくないですよね。

医者も、治療家も、癒しのセラピストも、本当に大切なのは人柄です。

ただのビタミン剤でも、信頼のある医師がすすめたものは薬にもなります。

多くの病の原因はストレスです。

心のストレス、体のストレス。

最初は本当に小さなストレス。

それがやがてだんだんと大きくなっていきます。

本人も気がつかないうちに病の元が大きく育つのです。

風船のようにどんどんと大きくなっていきます。

ストレスを上手に解消できる人は風船が大きくなる前にしぼませることができます。

旅行にいったり、美味しいものを食べにいったり、マッサージを受けに行ったり。

自分が心から楽しめる事をして心身的なストレスを解消しようとします。

ストレスを上手に解消することが苦手な人はどうなってしまうのか?

遊ぶ事や休むことをしない人。

つい頑張り過ぎてしまう人。

責任感が以上に強すぎる人。

真面目すぎる人。

こういう人は風船が割れるまで自分のことを追い込みます。

そして気がついたときには病気になってしまうのです。

現在の日本にはそういう人が多く溢れています。

すでにおかしい状態なのに、自分の異常事態に気がついていない人が多くいます。

自分の体の疲れと心の疲れを理解していない人が多くいます。

体が病むと心が壊れます。

心が病むと体が壊れます。

心と体は密接に繋がっています。

私たちマッサージセラピストに必要なスキルとは、

心と体を癒すスキルです。

体を癒すスキルとは、もちろんマッサージの技術です。

心を癒すスキルとは、人を労ってあげられる技術です。

あともう一つ、

会話上手であるスキルです。

それともう一つ、

笑いのスキルが大切です。

笑いのスキルといってもお笑い芸人並のスキルが必要と言っているのではありません。

相手の話をきちんと聞いて笑顔で返せる会話上手のスキルのことです。

人は自分の話をきちんと聞いてくれる人に信頼感と安心感を感じます。

マッサージセラピストは見聞が広い方がいいです。

その知識は別に浅くてもいいのです。

お客様が興味を持っている分野のことで何か質問ができるくらいになっていた方が良いです。

最高のサービス、一流のサービスとは、

相手が望む以上の状態を提供すること。

・・・

癒しのマッサージセラピーはこれからの時代無くてはならないものになるでしょう。

そしてそれは新たな価値を創造してくれます。

その新たな価値を作っていくのは私たちマッサージセラピストの手に委ねられています。

マッサージにより癒される人を世の中にたくさん創っていきますよ!

それには、

まずはあなたのさらなるスキルアップから!

それではKEN指圧3日間集中講座にてお会いしましょう。

【お知らせ】

今回3日間スクールの中の1日で

テレビの取材を受けることになりました。

KEN指圧スクールの様子を撮影し、

番組で使いたいとのことです。

画面に映ることもあるかとおもいますので、

それでも大丈夫な方だけご参加ください。

ですので!

今回のKEN指圧スクール3日間集中講座は!

撮影ご協力のお礼としまして、

3万円のキャッシュバックをさせていただこうとおもいます!!

まあ、出演費用?って感じですかね^ ^

まだ数名の方にご参加いただけますので、

この機会に、技術取得とテレビ出演をしてみたい!

という方は講座へお申し込みをください。

一緒に楽しみましょう!

【テレビ出演は強制ではありません】

体重計を使って圧のかけ方を練習している風景を撮影します。

スクールの途中でKENへの30分ほどのインタビューがあります。

その間は参加者様のことを見ることができないのでご了承ください。

あなたのセラピスト人生が劇的に変わる!

【健指圧スクール3日間集中合宿講座】

健指圧スクール3日間集中講座

20176/12,13,14

【時間】10:0018:00

【定員】6名様

【場所】東京都新宿区新宿(KEN指圧スクール東京校)

【費用】108,000円(税込)

→3万円キャッシュバック!の78,000円!!

【参加資格】健指圧DVD『全身指圧マッサージDVD』のご購入様

【参加お申し込みフォーム】

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=371180

■横向きマッサージに特化した健指圧スクール1日講座

【開催日】2017年6月27日(火)

【時間】12:0018:00

【参加費】初回32400円(抱き枕付き!)

※2回目以降のご参加は半額の16200円になります

【定員】6名様のみ

【参加資格】健指圧DVDの『全身指圧マッサージDVD』のご購入者様

【開催場所】

東京都新宿区新宿5丁目15-6

新宿光陽ビル101001号室

お申し込みフォーム

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=371175

 

■LINE友達大募集中です

スマホでLINEを開いて「@sekaken」をID検索(@をお忘れなく)

もしくはこちらをクリック

https://line.me/R/ti/p/%40sekaken

 

LINEにいただいたメッセージは全部きちんと返信しています

LINE登録のお礼に【モテるスキルのカタモミの限定動画セラピストフェス2017】を自動返信で即お届けしています!

*・゜゚・*:....:*・・*:.. ..:*・゜゚・*

健指圧スクール1日集中講座

【時間】1:0018:00(6時間)

【場所】東京都新宿5丁目15-6

【費用】32400円(税込)

2回目以降のご参加は半額の16200

【定員】6名様

【参加資格】KENの『全身指圧マッサージDVD』のご購入者様

《今後の開催予定日》

■528日(日)健指圧スクール1日集中講座

【参加申し込みフォーム】

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=351826

 

今後の各スクール講座のご案内は

メルマガにて随時お知らせします

*・゜゚・*:....:**:.. ..:*・゜

【健指圧スクール各講座で学べること】

指圧における無理のない体の使い方を

KEN独自の理論により、楽しく効果的な

効かせ方を学んでいただけます。

首、肩、肩甲骨、脊柱起立筋、腰、殿部

の『効かせどころ』の『効かせている感』

と『効かされてる感』を同時に感じて、

相手の立場で施術が出来るようになり、

お客様にウケる施術が出来るようになっていただきます。

講座後には、お客様の指名率が確実に上がります。

1 2 3 127 »